【便秘解消レシピ】好きな野菜で簡単ピクルス

no-15-001

ピクルスは、好きな野菜を使って簡単にできる洋風のお漬物。

便秘解消効果のある食材を使って作れば、便秘対策フードとしても大活躍してくれること間違いない!

そんな簡単ピクルスレシピを紹介します。

材料(作りやすい分量)

≪ピクルス液≫
【A】

  • 白ワイン 1カップ
  • 水 3/4カップ
  • 砂糖 80g
  • 塩 小さじ2
  • 酢 2カップ

【B】

  • 赤唐辛子 2本
  • ローリエ 2枚
  • ブラックペッパー 小さじ2

≪野菜≫
特に指定はありません。便秘解消効果のある野菜やお好きな野菜を使いましょう。

【おすすめ食材】

  • ニンジン 1本
  • きゅうり 2本
  • 大根 1/3本
  • カリフラワー 1個(目安:300g程)
作り方

①鍋に【材料:A】の白ワイン、水、砂糖、塩を入れ火にかけます。

②砂糖が溶けたら酢を加え、火を止めてそのまま室温と同じくらいになるまで冷ましておきましょう。

③野菜をカットしていきます。
カットの仕方に決まりはありませんが、全体的に大きさを合わせることでバランス良く漬かります。

④鍋にお湯を沸かし、沸騰したら野菜を加えサッとゆでざるに上げて冷まします。
この時、冷水を使って冷ます必要はありません。

⑤ジッパー付の保存袋にゆでた野菜を入れたら、ピクルス液を入れ【B】を加えます。

⑥ 保存袋内の空気を抜くように口を閉じたら冷蔵庫で保存し、翌日には完成です。
※保存袋ではなく瓶で漬ける場合には、必ず瓶を煮沸消毒してから漬けるようにしましょう。

便秘に効果的な食材

このレシピの中で便秘解消に効果的な食材は以下の通りとなります。

食材 効果
酢には、腸の蠕動運動を促進する効果がある為、酢を摂ることで便秘解消効果を期待することが出来ます。

また、ビタミンCと一緒に摂ることでビタミンCの吸収率を高めるよう作用します。

ビタミンCは、腸内の善玉菌を増やし腸内環境を整える効果がありますので、酢を摂る際はビタミンCの含有される食材を一緒に摂ることで更に便秘解消効果を高めることができます。

まとめ

基本的にどんな野菜でも美味しく漬けることができるピクルス。

今回、紹介しました野菜以外にも、ごぼうやタマネギ、トマトなどを漬けても美味しく頂けますので、お好みの野菜や便秘解消効果のある食材をうまく使ってマイベストなピクルスを作ってみて下さいね。

また、一度野菜に火を通してから漬けていますので、冷蔵庫で保存すれば約2週間は日持ちします。

多めに作って常備菜としてストックされると良いでしょう。

更に、ただピクルスとして食べることに飽きてしまったら、ピクルスを細かく刻んで味を足し、魚や肉のグリルソースとして使ったり、同様に細かく刻んだピクルスを細かくカットしたゆで卵とマヨネーズ、マスタードで和えてタルタルソースにしたりとアレンジしたりと多種多様に使えますのでおすすめですよ。

このページの先頭へ