質の良い睡眠で便秘を解消、改善させる方法

no-32-001

毎日、質の良い睡眠を摂れていますか?こんな風に質問されて、即答で「完璧です!」と言える方がどのくらいいるでしょうか。

「毎日、眠ってはいるけど・・・睡眠の質を問われるとよく分からない」という方も多いですね。

特に、便秘にお悩みの方の中に上記のような質問をすると

  • よく分からない
  • 質の良い睡眠を摂れている自信がない
  • 摂れていない
  • 確実に不足している

など、睡眠に関しての回答はあまり良いものでない傾向にあります。

その理由は何なのか?
睡眠と便秘の関係性について、また、便秘を解消させる為の睡眠法について詳しく見ていきましょう。

便秘の人は睡眠不足?睡眠と便秘の関係

便秘にお悩みの方の多くは、充分な睡眠が摂れていない、または、質の睡眠が摂れていない傾向にあると言われています。

睡眠は、眠っている時間を確保するだけでは意味がなく、良質な睡眠を摂ることが重要

睡眠時間は確保できているけれど、質に関してはグレーという方がとても多いのです。

そして、睡眠の質があまり良くない状態が続くことで便秘を引き起こしてしまうことがあります。

睡眠と便秘、一見、関係なさそうな両者ですが、便秘を解消する為には質の良い睡眠を摂ることがポイントとなってくるのです。

睡眠の質で便秘になってしまう理由

私たち人間の身体は、睡眠中に体内の疲労をリセットしていきます。

そして、起床後、また問題なく体内の機能が動くように準備をしているのですが・・・

睡眠の質があまり良くないとこのリセット機能が上手く働かず、疲れが翌日に残ってしまったり、自覚はあまりないものの内臓機能に良くない影響を与えてしまうようになるのです

特に、消化器系と呼ばれる胃腸は影響を受けやすく、睡眠がうまく取れずにいると消化や吸収はもちろん、排泄機能が低下していき場合によっては便秘を引き起こしてしまうケースも珍しくありません。

便秘解消のために良質な睡眠を

便秘を解消させる為の方法の一つに「良質な睡眠を摂る」という方法が挙げられます。

しかし、良質な睡眠と言われても具体的に何をすれば良いのか分からないという方がほとんどでしょう。

そこで、良質な睡眠を摂る為のポイントをまとめてみましたので、是非、参考にしてみて下さい。

良質な睡眠を摂るポイント

  • 栄養バランスの整った食事
  • 運動不足を解消し適度な運動を心掛ける
  • 規則正しい生活リズムを作る
  • 睡眠時間だけでなく、食事の時間もサイクル化する
  • ストレス、疲労を溜め込まない
  • 就寝数時間前からカフェインを摂取しない
  • 就寝3時間前には、食事や飲酒を終える
  • 就寝前に大量の水分補給は控える
  • 就寝1~2時間前以降はテレビやパソコン、スマホなどの画面を見ない
  • 寝室をリラックスできる環境に作る

まとめ

睡眠と便秘には、深い関係があり、人によっては自覚はないものの実は質の悪い睡眠が原因で便秘を引き起こしているというケースも決して珍しいことではありません

便秘対策を行うことも大切ですが、それでもなかなか改善されないという場合には、一度、ご自身の睡眠環境を見直してみることをおすすめします。

このページの先頭へ