【便秘解消レシピ】美味しすぎて止まらない!さつまいもチップス

no-27-001

おやつを食べながら便秘解消効果を得ることができちゃう!そんな嬉しいさつまいもチップスのレシピを紹介します。

定番のカラッと揚げるタイプとレンジで作るヘルシータイプの2パターンありますので、お好きな方を試してみて下さいね。

揚げるさつまいもチップス-材料(作りやすい量)
  • さつまいも 8~10cm
  • ごま油 適量
  • 塩または砂糖(お好みで) 少々
揚げるさつまいもチップス-作り方

①さつまいもをスライサーなどを使って薄くスライスしていきます。

②スライスしたさつまいもは、一旦水にさらしましょう。

③水にさらしたさつまいもはざるなどを使ってよく水気を切ります。

④フライパンや鍋にごま油を熱し、さつまいもを揚げていきます。

⑤揚がったさつまいもにお好みで塩、または砂糖をまぶし完成です。

揚げないさつまいもチップス-材料
  • さつまいも 適量
  • 塩または砂糖(お好みで) 少々
揚げないさつまいもチップス-作り方

①さつまいもをスライサーなどを使って薄くスライスしていきます。

②スライスしたさつまいもは、一旦水にさらしましょう。

③水にさらしたさつまいもは、キッチンペーパーなどを使ってしっかりと水気を切ります。

④さつまいもに塩や砂糖を振りかけます。(さつまいも本来の美味しさを楽しめるのでなくても可)

⑤平で大きめの耐熱皿にさつまいもを重ならないように並べ、ラップはせずレンジに入れ2~3分加熱します。

⑥一度レンジからさつまいもを取り出し、さつまいもをひっくり返した後、更に2~3分、レンジで加熱します。

⑦水分が飛びカラッとしたら完成です。
※加熱し過ぎてしまうと、さつまいもが黒く変色してしまい、味も落ちてしまいますので、加熱時間は様子を見ながら調整してみて下さいね。

便秘に効果的な食材

このレシピの中で便秘解消に効果的な食材は以下の通りとなります。

食材 効果
さつまいも さつまいもには、不溶性食物繊維が豊富に含まれており、便の嵩を増やす効果や腸の蠕動運動を促進させる効果があります。

また、レジスタントスターチといって腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整える効果のある成分も含まれている為、便秘解消効果を期待できます。

ごま油 ごま油には、腸の蠕動運動を促進させる効果があり、無理なく排便を促すよう働いてくれます。

また、腸内の悪玉菌を抑制する効果があることから、腸内環境を整え便秘を解消、予防へと導いてくれます。

まとめ

イモ類の中でも特に便秘解消効果が高い上、食事としてもデザートやおやつとしても様々な料理に重宝するさつまいも。

でもさつまいもチップスは、簡単に作れて食べやすいレシピとなりますので是非、作ってみて下さいね。

このページの先頭へ