【便秘解消レシピ】ごぼうとこんにゃくのごまマヨサラダ

no-14-001

便秘解消効果のあるごぼうとこんにゃくを使って、ボリューミーなゴママヨサラダのレシピを紹介します。

材料(4人分)
  • ごぼう 1本
  • 板こんにゃく 1枚(300~400g程)
  • 白いりごま(黒ごまでも可) 大さじ1
  • みそ 大さじ1
  • マヨネーズ 大さじ2
  • こしょう(ブラックペッパーでも可) 少々
作り方

①ごぼうは6~7cmの長さに細切りに、こんにゃくも同等の大きさにカットします。

②カットしたごぼうは酢水(お酢小さじ1程度/分量外)に浸し、灰汁を抜きましょう。

③鍋にお湯を沸騰し、あく抜きしたごぼうを入れて3~4分茹でます。

④同じ鍋に、カットしたこんにゃくを入れ、更に2分程茹でます。

⑤ごぼうとこんにゃくをざるに上げ、サッと水洗いし粗熱が取れるまで水切りしておきます。

⑥水切りしている間に調味料を作っておきましょう。

⑦ボールに白いりごま、みそ、マヨネーズを入れ、全体が滑らかに混ざり合うようによく混ぜます。

⑧粗熱が取れたごぼうとこんにゃくを入れ、全体に調味料がいきわたるようさっくり混ぜたら、こしょうを少々振り更に混ぜ合わせ完成です。

便秘に効果的な食材

このレシピの中で便秘解消に効果的な食材は以下の通りとなります。

食材 効果
ごぼう ごぼうには、食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維には、「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」とがあり、便秘を解消するには両方の食物繊維をバランス良く摂ると良いのですが、ごぼうには、両方の食物繊維がバランス良く含有されている為、ごぼうを食べることで便秘解消効果を期待することができます。

こんにゃく こんにゃくは、食物繊維の塊といっても過言ではないほど、含有されている成分のほとんどが食物繊維となります。

食物繊維には、便の嵩を増やす効果、腸の蠕動運動を活性化させる効果、腸内環境を整える善玉菌のエサとしての役割があり、便秘解消効果を大きく期待することができます。

まとめ

今回は、ごぼうとこんにゃくという便秘解消効果抜群コンビのレシピとなりましたが、他にもニンジンやれんこん、蒸し鶏などを一緒に入れても美味しく頂けます。

また、食べる直前に千切りにしたきゅうりやレタス、彩りにトマトを添えて食べるのもおすすめです。

マヨネーズとゴマを使っているので、ボリュームがありますし、みそを使うことでコクが出て食べやすくなります。

しっかりと火を通しているので、お弁当のおかずとして加えるのも良いですね。

また、冷蔵庫で保管すれば4~5日持ちますので常備菜として多めに作っておくのもおすすめです

このページの先頭へ