【便秘解消レシピ】アイスでもホットでも!甘くて美味しいココア

no-19-001

小さなお子さんから大人まで、みんな大好きココアを使った便秘解消レシピを紹介します。

ホッと一息入れたい時やおやつなどに是非、摂り入れてみて下さいね。

材料(1杯分)
  • ピュアココア(純ココア) 約4g(商品に合わせて)
  • 砂糖 適量(お好みで)
  • 冷たい牛乳-1 大さじ1~2
  • 冷たい牛乳-2 140cc
作り方

①小鍋にピュアココアと砂糖、冷たい牛乳-1を入れ、スプーンを使ってよく練り合わせます。
ココアの粉っぽさがなくなり、ペースト状になるまで練りましょう。
※牛乳の代わりに水でも可

②小鍋を火にかけ、冷たい牛乳-2を少しずつ混ぜながら入れていきます。

③沸騰寸前に火を止めホットココアの完成です。

④アイスで飲みたい場合は、牛乳の量を減らす、若しくはピュアココアの分量を増やして濃いめに作り、グラスいっぱいに氷を満たしたところに沸騰寸前まで温めたココアを一気に入れましょう。

アイスの場合は、ホットココアを急激に冷やすことでココアの風味をそのままに美味しく飲むことができますのでおすすめです。

便秘に効果的な食材

このレシピの中で便秘解消に効果的な食材は以下の通りとなります。

食材 効果
ピュアココア(純ココア) ココアには、リグニンといって腸内で善玉菌を増やすよう働く成分が含まれており、腸内環境を整え便秘を解消する効果があります。

また、ココアには水溶性食物繊維が豊富に含有されている為、ココアを飲むことで腸内で蓄積している便に水分を与え柔らかくし、排便を促すよう働いてくれます。

牛乳 牛乳には、ラクトースという乳糖が含まれています。
ラクトースには、腸内の善玉菌を増やし腸内環境を整える効果があることから便秘解消効果に優れています。

また、他にもオリゴ糖といってやはり腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整える効果のある成分が含まれていますので、便秘解消効果を期待できます。

まとめ

ココアの市販品の中には、既に砂糖やミルクが含有されている所謂「ミルクココア」も販売されていますが、便秘解消効果を狙うならやはりピュアココアから自分で作った方が効果は高いと言えるでしょう。

また、今回は基本的なレシピで紹介しましたが、例えば・・・

  • 砂糖の代わりにオリゴ糖やはちみつを
  • 牛乳の代わりに豆乳
  • または、牛乳の代わりにアーモンドミルク

などを使うのもおすすめです。

上記で紹介しています食材にも、それぞれ便秘解消効果がありますので、色々試してみてマイベストなココアレシピを見つけてみるのも良いですね

このページの先頭へ