【便秘解消レシピ】キャロットラペ

no-17-001

近年、日本でもデリの定番となっているフランスの家庭料理「キャロットラペ」の簡単レシピを紹介します。

カットして混ぜるだけという手軽ですので、是非、お試し下さい。

材料(4人分)
  • ニンジン 中2本(目安:160~180g程/1本当たり)

≪ドレッシング≫

  • 白ワインビネガー(りんご酢や米酢でも可) 大さじ4
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 砂糖 小さじ1
  • クレイジーソルト 小さじ1(塩コショウでも可)
  • 乾燥バジル 適量(なくても可)
  • レーズン 大さじ1(お好みで)
作り方

①ニンジンは千切りスライサーやしりしり器を使って、皮ごとスライスします。
スライサーがなければ包丁で細かく千切りにしましょう。

②ボールにドレッシングの材料を加え、全体が馴染むように混ぜ合わせたらスライスしたニンジンを加えます。

③ニンジンとドレッシングを混ぜ合わせたら完成です。

④すぐに食べることも出来ますが、冷蔵庫で1~2時間寝かせると味がなじみますのでおすすめです。

便秘に効果的な食材

このレシピの中で便秘解消に効果的な食材は以下の通りとなります。

食材 効果
ニンジン ニンジンには、便の嵩を増やし腸の蠕動運動を活性化させる食物繊維が含有されており、便秘解消効果を期待することができます。

また、ペクチンといって腸内環境を整えるよう作用する善玉菌を増やす効果や腸内の物質と結合することで便の嵩を増やし、腸の蠕動運動を活性化させる効果のある成分が含有されていることから、便秘解消に役立ちます。

酢には、腸の蠕動運動を促進する効果がある為、酢を摂ることで便秘解消効果を期待することが出来ます。

また、ビタミンCと一緒に摂ることでビタミンCの吸収率を高めるよう作用します。

ビタミンCは、腸内の善玉菌を増やし腸内環境を整える効果がありますので、酢を摂る際はビタミンCの含有される食材を一緒る摂ることで更に便秘解消効果を高めることができます。

オリーブオイル オリーブオイルには、オレイン酸といって腸を刺激して蠕動運動を促進する効果のある成分が豊富に含まれています。

また、オリーブオイルが大腸内の便と混ざることで蓄積され固くなってしまった便を柔らかくすると共に、腸の通りを良くなる潤滑油としての働きも担ってくれますので、便秘解消効果を期待できます。

まとめ

カットしてドレッシングと混ぜるだけというキャロットラペ。

便秘解消効果のある食材や調味料で作られていますので、便秘対策メニューとして多めに作って冷蔵庫で保管し常備菜として活用しても良いですね

酢を使っていますので、冷蔵庫で保管すれば5日~1週間程は持つのも嬉しいところ。

また、そのまま副菜として食べても美味しく頂けますが、サンドウィッチの具として鶏ハムやフレッシュ野菜と一緒にサンドして食べても美味しいのでおすすめですよ

このページの先頭へ