【便秘解消レシピ】アーモンドミルクスムージー

no-25-001

デザートはもちろん、朝食代わりにもピッタリで便秘解消効果のあるアーモンドミルクスムージーのレシピを紹介します。

グリーンスムージー:材料(1杯分)
  • アーモンドミルク(砂糖不使用タイプ) 100ml
  • 小松菜 40~50g
  • りんご 半分
  • アボカド 大き目1/4個
  • レモン 中1/4個
  • しょうが 2切れ(チューブタイプでの代用可)
  • はちみつ お好みで(目安:20mlくらい)
  • 氷 100g前後
グリーンスムージー:作り方

①ご家庭にあるミキサーを用意します。

②りんごとアボカド、レモン、しょうがをミキサーに入る程度の大きさにカットしミキサーに入れます。

③小松菜は手で手ぎるように入れましょう。

④アーモンドミルクと氷、はちみつを入れたらミキサーのスイッチを入れ、全体がなめらかになるまでよく撹拌して完成です。

甘味が足りない場合は、はちみつで調整してみて下さいね。

ストロベリースムージー:材料(1杯分)
  • アーモンドミルク(砂糖有無どちらでも可) 130ml
  • イチゴ 70~80g
  • バナナ 半分
  • はちみつ 適量
ストロベリースムージー:作り方

①いちごはよく洗ってヘタを取り除き、冷凍しておきます。

②ミキサーに凍ったままのイチゴとバナナ、アーモンドミルクとはちみつを入れ、全体がなめらかになるまで撹拌して完成です。

甘味の調節ははちみつで行いましょう。

便秘に効果的な食材

このレシピの中で便秘解消に効果的な食材は以下の通りとなります。

食材 効果
アーモンドミルク アーモンドミルクには、便の嵩を増やし排便を促す食物繊維が含有されていることから、便秘解消効果を期待することができます。

また、アーモンドミルクに含まれるオレイン酸は、腸内に入ることで腸を刺激し排便を促す効果があります。

小松菜 小松菜には、腸内に蓄積された便の排泄を促すと共に腸内環境を整える効果のある食物繊維が豊富に含まれていることから、便秘解消に役立ちます。
りんご りんごには、ペクチンといって腸の働きを活発にすると同時に腸内環境を良好に保つ善玉菌のエサとなる働きのある成分が含まれています。

更に、ペクチンには腸内に蓄積され水分を失った便に水分を与え柔らかくし排泄を促すよう働きかける効果もあることからりんごを摂ることで便秘解消効果を期待することができます。

アボカド アボカドには、便の嵩を増やし便通を良くする食物繊維が豊富に含まれています。

また、腸内環境を整えてくれる効果もあり、便秘解消に役立ちます。

はちみつ はちみつには、腸内環境を整えて便秘解消効果を得ることができるオリゴ糖が含有されています。

また、グルコン酸といってこちらも腸内環境を整え便秘解消を促す効果のある成分が含まれている為、はちみつを摂ることで便秘を解消させることができるのです。

いちご いちごには、ペクチンといって腸の働きを活発にする働きと腸内環境を良好に保つ善玉菌のエサとなる働きのある成分が含まれています。

また、ペクチンには腸内に蓄積され水分を失った便に水分を与え柔らかくし排泄を促すよう働きかける効果もある為、便秘解消効果を期待することができるのです。

バナナ 熟される前のバナナには、レジスタントスターチといって、でんぷん質でありながら食物繊維と似たような作用を持つ上、水溶性、不溶性、両方の食物繊維の性質を兼ね備えていると成分が含まれており便秘解消効果に優れています。

更に食物繊維の含有量も比較的豊富な上、バナナにはフラクトオリゴ糖といって、腸内細菌の中でも増殖することで便秘の原因となる悪玉菌を抑制し、腸内環境を整えるよう作用する善玉菌を増やす効果のある成分が含まれている為、便秘解消効果を期待することができます。

まとめ

ミキサーに材料を入れて撹拌するだけという手軽さから、ミキサーをお持ちの方なら誰でも簡単に作ることができるアーモンドミルクスムージー。

基本的にアーモンドミルクをベースにすることで、野菜でも果物でも美味しいスムージーを作ることが出来ますので是非、チャレンジしてみて下さいね。

このページの先頭へ